ビフォーアフターはこちら

お知らせ
GWにサロンでサービスを受けたい方へ、ラインアットで来週
情報配信をいたします。
ご登録はブログ末尾をご覧ください!

少し間があきましたが
今日もパーソナルカラーに関する記事です。

過去記事を見逃してしまった方はこちらからどうぞ!
パーソナルカラー記事第一弾!・・顔は真似っこする
パーソナルカラー記事第2弾!顔は”○○み”で変化する!

 


 

さて、フォーシーズンを分ける一つの要素を
前回”色相”と紹介しました。

 

 

 

今日は2番目の要素。”明度”について。

文字通り”明るさ”のこと。

一番明度の高いものは”白”であり
一番明度の低いものは”黒”です。

 

基本的には

黒から白へ変わるこの流れをざっくり3分割して

明るい→高明度
中くらいの明るさ→中明度
暗い→低明度

くらいがざっくり分かれば良いと思います。

バーソープ


 

これが、白っぽい色やグレーなどだとわかりやすいのですが

色みのあるものだと
明度の判断がしづらい場合があります。

 

例えば、真っ青ってどのくらいの明度?となるわけです。
実際、”いわゆる青”は中明度です。

 


 

ここは
モノクロ写真で撮ったらどんな色になるかな?というイメージをしてみてください。
黒っぽく映りそうだったら低明度
グレーっぽくなりそうだったら中明度
ほぼ白になりそうだったら高明度、です!

 

そうです、

明度は”モノクロ写真”に変換して判断する!です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


 

で、これによって顔はどう見えるのか、ということですが

これも同化が起こりますので
※同化がわからない人はこちらを見てね!

パーソナルカラー記事第1弾・・顔は真似っこする

 

高明度のものが近くにあると顔や肌の色は明るくなったり白く抜けぼんやりしたりします

低明度のものを当てると肌色は暗くなります。顔を輪郭を引き締めます。

 

ご自身のお洋服で、

白・グレー・黒の色のものを用意して

どの明度のものが似合うのか

チェックしてみましょう!!

菜の花


 

お知らせ
GWに骨格分析・パーソナルカラー・ワンデイコースを受けたい方への
お得なご案内を、来週ラインアットにて配信いたします。

きになる方はぜひご登録ください!
友だち追加


 

当店では、マンツーマンで
・お顔の骨格分析
・パーソナルカラー診断
・メイクレッスン”を行っています。

気になる方は、まずはビフォーアフター(こちら)
をご覧ください