ビフォーアフターはこちら
”メイク嫌いさんの10分メイク動画講座はこちら

 

 


なかなか頻繁に

ブログを更新できず

 

筆不精になっております。

(スミマセン。。)

 

 


 

最近はインスタでメイクの情報を

出したりしているので

 

ご興味のある方はぜひフォローしてみてください(^ ^)

 

B58346E9-255F-4CAE-9D0B-E1CC66A3DD5F


さて、本日は直近のお店のご利用状況をお伝えします!

 

同じようにメイクに悩む方が

 

どんな具合でレッスンに進んでいるか

 

というところが少し見えるかと思います!

 

 

 


 

2月のご予約(骨格分析)は10名で、

レッスンに進まれた方は80%です。

その中で

75%の方が5回レッスン

12%が3回レッスン

12%が10回レッスン

 

という内訳です。

 

スクリーンショット 2019-02-25 14.59.22

 

 


それぞれ、受けられる方の理由があります。

 

 

5回レッスンを受ける方

「骨格分析メイクを自分でできるようになりたいから」

 

10回レッスンを受ける方

「骨格分析をマスターして、さらにステップアップして

いろんなメイクを顔に合わせて上手にできるようになりたいから」

 

 

3回レッスンを受ける方

金額的、物理的に3回が限界だから

 

 


 

骨格分析のみで終わられる方も

 

もちろんいらっしゃいます。

 

理由はいくつかあり

・金銭的に難しいから

 

・物理的に通えないから

 

・まずは習ったことを自分でやってみようと思う

 

など。

 


メイクというものは

衣食住には入らない生活習慣ではありますが

今の日本には

”ぎり入らない”くらいの超重要なものだと

 

個人的に思っています。

 

ですが、メイクの需要、コスメの市場規模

が大きいことを考えると、

わたし個人ではなく

大抵の人がそのように思っているはず。

 

なのに。

 

それほど重要なものなのに。

 

きちんと学ぶ機会が用意されていないために

 

技術や知識の面でかなりの個人差があることも事実です。

 


私は高校の頃からメイクに興味がありましたが

 

人の興味がどこに向くかは一人一人全く違います。

 

・肌が弱くてしたくてもできなかった

 

・ずっと部活動や勉強に没頭していた

 

など

 

自由時間が多かった若い頃に

メイクの研究(失敗しながらそれなりに

似合うメイクを習得していく)ができなかった人もいます。

 

メイクの研究をしていた人でさえ、

間違ったメイクを毎日施している人もいるのです。

 

 


顔はコミュニケーションの入り口です。

 

よく会社を代表する人物のことを”会社の顔”と言いますが

まさに顔は自分の”顔”なのです。

自分を代表して社会に出ている

もっとも”自分”が認識されやすいパーツなのです。

 

ここは磨いても磨いても磨きすぎる

なんてことはありません。

 

大事な自分の”代表”なのですから。

 

きになる方はぜひご予約ください!
3月のご予約は残8名です。

 

 


一般の方向けレッスンは骨格分析+5回レッスンが一番人気、

その次は骨格分析+10回レッスンが人気です(^ ^)

ご予約はこちらから


モアリジョブさんにインタビュー連載していただきました✨

第一弾!はこちら

第二弾!はこちら

第三弾!はこちら


ご予約ご希望の場合、かならず注意事項も合わせてご覧ください。

 

メイクのお仕事をしたい方へもカリキュラムをご用意しておりますので、

ぜひお問い合わせください!092-231-9592