ビフォーアフターはこちら

”メイク嫌いさんの10分メイク動画講座はこちら

 

 


キャンペーン情報など配信しております。
興味ある!という方は
ぜひ登録してみてください♡

ライン@登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40sfb4970k


突然ですが。

自分の事が嫌いな人は見た目に関しても

当たり前のようにネガティブ発言連発です。

肌がきたない

鼻が低い

目が小さい

輪郭が綺麗だったり

まつげが綺麗に生えていたり

いいところなんて絶対それと同じかそれ以上あるはずなのに

自分のこととなると

突然卑下するんです

 


それでね

そこまではいいんですけどね

だったら何かそれに対して

自分なりに工夫しているかというと

していない。。。

 


えーーー!

謙遜して前に進むための自分へのハードル的な捉え方だと思ったら

全然そうじゃないのねーー

むしろ自分はかわいそうなんです仕方ないんですみたいな

印籠的な使い方しちゃってて

まじで残念すぎます。。。


さて。

これね、誰のことを言っているのかというと、

他でもない私自身の事なんです。

 


私は過去大学生時代(22歳くらい)の時

自分の醜さを憂いてました。
IMG_6025
これが学生時代の私。

そして、本気で自分の美しさのピークは

もう終わってしまったと本気で思っていました。笑

笑って書いたけど笑ってないのよ。本気で

きれいでメイクが上手な友達に囲まれていたからかもしれません。

誰にも言えないままでしたが、

どんなにメイクしても重たい奥二重まぶたや

小さい口、

張ったエラなど

自分のマイナスポイントにしか

目が行かなくなってしまったのです。


今では歳を重ねても、考え方や自分の行いで

日々少しずつ変わることは可能だとわかりますが

その時は呪いのように

自分の容姿や考え方、ひいては自分自身が

嫌いでしかたなかったのです。

ほんと、何の呪いにかかったんだろうかと今では思います笑

だけど、本人はいたって真面目に生きているし、ふざけてもいない。

なのにとても辛いし、何をする気も起きないし、何をやってもつまらないのです。

”それを行っている自分自身の事が許せていないから”

 


だめなところに目がいく癖。

これってほんと、辛いしパワーとか奪われるんですよ。

何やってもだめだから何もやりません的なスタンスになってしまって。。

 


それを解消するのは”他でもない自分自身を受け入れる”という事に尽きるのだと

思いますが

私の場合は”外見を手入れしてあげること”が圧倒的に効果的でした。

メイクを変える

髪型を変える

服を変える

そして自分に似合うメイク、自分が好きな濃さのメイクをする事が

何よりも一番自分を好きになる方法でした。


やっぱり鏡の中の自分が変わるのが一番早いのです。

 


みなさんは今年何をしますか?

自分を許す事がまだ難しい方

本当のあなたはもっともっと綺麗でかわいいのです。

暖かい春に向けて、少しずつ、変わっていきましょう(^ ^)

763CC5D3-A7A1-4871-8D91-8817CEDBD2B8

骨格分析メイク、ご予約お待ちしております。


一般の方向けレッスンは骨格分析+5回レッスンが一番人気です(^ ^)

ご予約はこちらから


モアリジョブさんにインタビュー連載していただきました✨

第一弾!はこちら

第二弾!はこちら

第三弾!はこちら


ご予約ご希望の場合、かならず注意事項も合わせてご覧ください。

 

メイクのお仕事をしたい方へもカリキュラムをご用意しておりますので、

ぜひお問い合わせください!092-231-9592