ビフォーアフターはこちら


”メイク道具の立ち位置”

最近新しい商品を少し扱うようになり

普段のお客様のメイク道具を常々拝見しているところもあり

メイク道具について考える時間が結構長い。


で最近思うのは

中途半端にいろんな役割がこれ一本!というものは

色や質感、耐性、みたいな部分で

どれをとっても平均か平均以下で

仕上がりが保証されない、と思う。

CMとかで化粧水+乳液+ファンデーション、

みたいなうたい文句で売られている感じの種類のもの。

ポーチ夏


BBクリームやCCクリームで

”失敗した”と思う人は

”悪くないけど、よくもない”という印象だと思う。

“とにかく早いのがいい”という目的がある時以外は

やっぱりおすすめはしないかな。


”美しく見せたい”というのが目的であれば

やはり

複数色ある色の中から選んだリキッドファンデーション

の方が効果を発揮するだろうし

役割をいくつも掛け持っているアイテムは

平均点くらいしか出せないというのが本当のところだと思う。

ポーチ


”早く美しく見せたい”という場合は

ぜひ腕を磨きましょう(^ ^)



骨格分析、ワンデイレッスンなどは引き続き人気です!

 

ご予約はこちらから

メイクのお仕事をしたい方へもカリキュラムをご用意しておりますので、

ぜひお問い合わせください!