まずはこちら♡
ビフォーアフターはこちら

大人気につき、今月も半額キャンペーン♡
”メイク嫌いさんの10分メイク動画講座はこちら

 


ちょくちょくキャンペーンしてます♡
興味ある!という方は
ご登録いただいたらすぐにキャンペーン内容が届きます!

ぜひ登録してみてください♡

ライン@登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40sfb4970k


今日はリップメイク!

”いつも同じ顔になる”という方におすすめ!

リップは何本かお持ちの方が多いと思いますが

この方法で自分の想像力をアップする練習をしてみてくださいー!

 

ちなみに昨日させていただいた結婚式のメイクも

 

ドレスの質感(生地のつるつる感、きらきら感、しっとり感や

生地の色をみてから

 

リップを変え、

 

それに伴いアイメイク→チーク

 

の順に変えるという発想で

 

お色直しのメイクを考えました。

 

 

F1D349B0-E2D1-4D21-9B4A-F9B981DD8BDD

 

ステップ1
ベースメイクを仕上げる!

これはいつも通りですね。

スキンケアが終わったらまずはベースメイク。
 


ステップ2
リップを塗る。

いつも同じ色を使っていたら、ちょっと違う色、久しぶりな色、新しい色を

塗ってみてください!

一本しかないよーという方は

いつも直塗りしていたら→ブラシで塗ってみる、手で塗ってみる、

と方法を変えてみてください。とくに手で塗ったりすると

ぼんやり、ふわっとして、輪郭が消えるので、それだけで印象が変わります。

 


ステップ3
リップを塗った顔を眺め目周りを考える

遠目の鏡で眺めるというのがポイント。

目周り、というのは目元+眉。

・眉の長さはどのくらいのバランス(長め・短め)がいいだろう

・アイラインは長い短い?太さは?質感は?(ツヤがあるリキッドかぼかせるペンシルか)

・まぶたは丸みのあるように作る?横長のキリッとしたまぶたにする?

・口元と喧嘩せず馴染む色は?

こんな風にイメージを膨らませます。

口をキリッとさせたから目周りもキリッと、というものではありません。

逆にしてあげた方が抜け感が出て良い感じにまとまる場合もあります。

大切なのは、正解が何か、ということを探さずに

”どんな風に仕上がったら素敵だろう♡??”という想像をすること。

あまり想像ができない方はお洋服に合わせるには、という

ヒントを一つプラスすると、もっとイメージしやすくなります。

 


ステップ4
チークを塗る

だいたい目周りとリップが出来上がると

チークの立場も決まってきます。

存在感のあるしっかりめのチークを塗るのか

目周りと口元をメインにして顔の側面にうすく塗るのか

ここは失敗したくないので

チークを濃いめに塗る場合も少しずつ足していくようにしてください

チークをどう塗れば良いのか鏡を見てもわからない

という方は、

顔の色ムラ(シミ・ソバカス・赤み・くすみなど)が

きちんと消せておらず、顔が立体的に

見えにくくなっている可能性が高いです。
 


 

いかがでしたでしょうか(^ ^)?

リップを使うと荒れる、という方は

リップクリームの上からピンクやオレンジのアイシャドーを

ブラシや手を使って塗るといいですよ!

もっともっと綺麗でかわいいあなたがいます♡

本格的に探したい!という方は骨格分析をまず

受けてみてくださいね(^ ^)


骨格分析、メイクレッスンは現在10月の予約を承っております。
気になる方はぜひご予約ください✨

 

一般の方向けレッスンは骨格分析+5回レッスンが一番人気です(^ ^)

ご予約はこちらから

 

 

ご予約ご希望の場合、かならず注意事項も合わせてご覧ください。

 

メイクのお仕事をしたい方へもカリキュラムをご用意しておりますので、

ぜひお問い合わせください!

 


当店では、マンツーマンで
・お顔の骨格分析
・パーソナルカラー診断
・メイクレッスン”を行っています。

気になる方は、まずは
ビフォーアフターはこちら

をご覧ください♡

そしてこちらも大人気♡
”メイク嫌いさんの10分メイク動画講座はこちら