ビフォーアフターはこちら


子供の時も

大人になっても

習い事ってたくさんありますよね。

みなさんは過去どんな習い事を

した事がありますか?

 


 

私は過去

ピアノ

水泳

フルート

あたりを習ってきました。

 


後は中学校の時から

進学塾に通ったり

大人になってからは

ジムに通ったり

加圧トレーニングに通ったり

みたいな感じです。

IMG_7411_s


まぁ一般的にはこのくらいなもんなんですかね。

最近めちゃめちゃ興味があるのが

今住んでいる家の近くの囲碁サロンです。笑

初心者歓迎って書いてあるから

まじで時間を見つけて行ってみたいと思ってます。

 


さて。

大人の習い事に絞って考えると

・運動系(テニス・バレーなど)

・文科系(俳句・楽器・料理など)

・○○道系(茶道・華道など)

みたいな感じでしょうか。もちろんもっといろいろあるよね。

私はこの中に

・メイクを習う

というのをなんとか食い込ませたいと思っております。笑

 


お金や時間に余裕がある人がいくものだと

思っている人がいるかもしれません。

自分の顔にコンプレックスがある人だけがいくものだと

思っている人がいるかもしれません。

ですが、”メイクの仕方=顔の作り方”を習う

という事は、女性としての特権を磨いて

さらに魅力をますことなので

全ての女性(メイクをする人)に当てはまることだと思っています。

嫌いな人は拒否反応が出てしまうかもですが

ある程度思春期になれば

教育の一環として”メイクを教わる”ということが

当たり前になってほしいとも思っています。

IMG_7428_s


だって

美人が増えるのは、社会貢献の一環だし!笑

男性だって、美人が増えたらやる気なって

仕事ももっと頑張ると思うし!笑

 


”美容”という分野は

どうしても教育というよりもサービスという面で

大きい市場があるので(美容室やエステサロンなど)

”してもらいにいく”という感覚が強い。

 


ですが、ネットの普及に連れて

”プロ並みにメイクが上手な素人さん”も

たっっくさんいるのです。

そんな時代の中で、まだまだ”サービスを受けてその時だけ綺麗になる”

という考えだと、少し足りないかも。

IMG_8254-1


メイクは楽してちゃ綺麗にならないんです。

楽する方法も努力して見つけていくものです。
(お金をかける努力だってあるし、時間をかけて練習するのももちろん努力)

商品を買うのが楽しくなったり

選ぶ楽しさを発見するのも

基礎的な知識を身につけるという努力の先にあるものだと

最近とても実感します。

(レッスンを終了された方は、みなさん”買うのが楽しくなった”と言われるから)

 


メイクを習う世界が当たり前で

自分の顔を熟知するナチュラルメイクの魔法を使う魔女たちが

はびこる世界を目標に

これからも頑張っていきます。笑

 


現在7月後半のご予約が少し空きがあり

8月のご予約も承っております✨

 


現在7月後半のご予約が少し空きがあり

8月のご予約も承っております✨


一般の方向けレッスンは骨格分析+5回レッスンが一番人気です(^ ^)

ご予約はこちらから
ご予約ご希望の場合、かならず注意事項も合わせてご覧ください。

 

メイクのお仕事をしたい方へもカリキュラムをご用意しておりますので、

ぜひお問い合わせください!