ビフォーアフターはこちら

「春から新しい職場になるのでメイクを覚えたい」

というご要望が昨年末から増えています。

 


 

・もう職場が決まっている

・今ちょうど面接をしている

・これから仕事を探そうと思っている

デビル

(画像にとくに意味はありません笑)

などタイミングは様々ですが、

割と”仕事の区切りがついたところでメイクを習いに行こう”

と思う方が多いみたい。

 


 

そこで、新しく仕事を探している時の

面接時のメイクについて書いてみようと思います。

 

面接用フルメイクの工程をまとめると

内容がぼんやりした”まとめ”的なブログになってしまうので、

重要だと思う部分を考え、それをピックアップしていきます。

 


 

みなさん大体、面接時は薄めのメイクで行くことが多いとおもいます。

その時に大切なポイント・・・

まぁ眉毛もかなり大事ではあるんですが

前髪で隠れていたりすることもあるので

 

・・・今日はチーク!!

 

キレイなチークの入れ方について、です。

 

割とチークの入れ方でメイクが上手かどうかが分かっちゃったりします。

肌に馴染んでいない浮いているチークは

おとなしい服装をしたときに

”モノスゴイ違和感”として現れますのでご注意を。

 


ナチュラルなチークをするときのポイント

その1

大きなブラシを使うこと

ブラシ

メイクをする上で道具は大事なのですが、その中でも
チークブラシはかなり重要。

※ちなみにこの画像のブラシだと小さいです。
画像はかわいさ重視♡笑

 

はけのようなタイプは筋になるので×。

人工毛の筆も、粉を徐々に掃き出さず、
一気に出すので濃いチークになりがち。

 

※あまりしならずに硬さを感じる毛は人工毛である可能性が高いです。

ふっくらとしていて、ある程度厚みのあるチークブラシを使いましょう。

 

メイク道具は丁寧に使えば10年もつものもあるので、
きちんとしたものを揃えていきましょう。

 

ちなみに
リキッドチーク・練りチークはふわっとした印象やツヤを出すのに効果的ですが
頬をぼんやりと膨張させやすいので、面接時にはあまり合いません。

 


その2

必ずティッシュオフすること

たんぽぽ

チークは、ブランドなどによって
”粉の大きさ・ラメの多さ・プレスト(固まり具合)の強さ”

などが全く違います。

 

どんなチークでも使いこなせるのは
この”ティッシュオフのひと手間”だとぜひ覚えてください。

 

ティッシュは半分くらいにおり、テーブルにのせます。

 

チークの粉をブラシにとったあと、
そのブラシをティッシュの上で軽く
引きながら、表面についた余分な粉を落とします。

 
※チークの粉をブラシにとった時に
ブラシ表面には均一に粉がついていないことは想像できますよね。

 

このままの状態で頬に当ててしまうと、
その不均等なチークがそのまま肌に転写されてしまいます。

 

きちんとしたブラシは、表面に粉がついていなくても
肌にのせて動かしたときに粉を掃き出すように色がつきます。

 

なので”ブラシの表面にのっかっている粉は落とす”!くらいのつもりで
ティッシュでオフしましょう。

 


その3

毛先ではなく、ブラシの側面で肌をなでるイメージで

なでなで

肌に対して、ブラシが垂直に当たっているような角度だと
せっかく程よい粉の量でも
パウダー感が出てしまったり
最初に肌にのせた場所につきすぎたりします。

 

ブラシの毛先でなく、側面をつかってなでるように
ブラシを動かすことで徐々に色が肌にのっていきます。

 

ブラシを鉛筆のように持ち、ブラシを立てずに、肌の上に寝かせるような角度で使いましょう。
左側を塗る時は持ち方は変えず、ブラシを持っている手首をくるっと返してのせていきましょう。

 


 

その4

同じ場所に何度も当てて少しずつ色みを出す

薄い

 

チークを”なんとなく”な位置にのせると、見事に”何となく”なお顔になってしまいます。

・斜めにいれる ・真横にいれる
・細くいれる ・太くいれる
などは骨格によって多少変わってきますが

 

入れる場所をブラシを肌に当てる前に確認して、
そのイメージした場所にきちんとブラシをおいてうごかしましょう

 

これが最初の点がどんどんずれていったり
違う道を通ったりするとどんどんぼやけてしまいます

 

イメージしたチークのレールに沿って最低5回は
チークブラシを動かしましょう。

 

2、3回ブラシでのせた程度で濃くはいる場合は、明らかに”粉ののせすぎ”です。

 


 

さて!

今日は面接時のメイクということでしたが

気づけばナチュラルメイクのチークについて
かなりこまかく解説してました。笑

 

今回は面接の時をイメージしましたが、
これは男性に会う時も同じです。

 

男性は不自然なものや人工的なものに違和感を感じるので

ナチュラルチークはとっても”使える”手法なのです!!

 

ぜひぜひ!面接時と言わず明日から
実践してみてくださいね♡

 

 


当店では、マンツーマンで
・お顔の骨格分析
・パーソナルカラー診断
・メイクレッスン”を行っています。

気になる方は、まずはビフォーアフター(こちら)
をご覧ください