ビフォーアフターはこちら

本日もレッスン♡

初めていらした方と5回レッスンスタートのお客様。

これからどんどん技が身についていくのが楽しみーーー♡

 


さて。

日本人の顔は海外の方に比べると

顔の作りがフラットで、パーツが小さめです。

 


なので、外人顔に憧れるとなると

パーツを寄せたり、近づけたり、

パーツとパーツの隙間を埋めていく

という方法をとる事になります。

 
しか


ですが、

例えば、目と眉を近づけようと思うと

そこに影を演出するダーク系カラーを使うことになります。

そうすると、少し”引き”で見てみると

目と眉のあたりが暗くなり、その部分が詰まった感じに見えます。

これが、たまに言われる”メイクが重い”ということ。

目周りだけギャルっぽいメイクもこんな感じになっていることが多いです。

 


また、目周りの暗さの対比で頬の部分が明るく見え

面積が広く見える場合もあります。

この場合は、チークを広めに入れたり

シェーディングなどをきちんと入れる必要があります。

ですので、寄せたり埋めたりすることだけ

考えると、逆に手間になってしまうことも。

 


メイクはとにかく”バランス”が大切。

全体がどう見えているかを明るい場所で

最低30センチ以上離れた鏡の前で

きちんとチェックしてみましょう。
エスティ
 



骨格分析やメイクレッスンは現在9月のご予約を承っております。
気になる方は
ぜひご予約ください✨


一般の方向けレッスンは骨格分析+5回レッスンが一番人気です(^ ^)

ご予約はこちらから
ご予約ご希望の場合、かならず注意事項も合わせてご覧ください。

 

メイクのお仕事をしたい方へもカリキュラムをご用意しておりますので、

ぜひお問い合わせください!

 


当店では、マンツーマンで
・お顔の骨格分析
・パーソナルカラー診断
・メイクレッスン”を行っています。

気になる方は、まずはビフォーアフター(こちら)
をご覧ください