ビフォーアフターはこちら

お知らせ
GWにサロンでサービスを受けたい方へ、ラインアットで来週
情報配信をいたします。
ご登録はブログ末尾をご覧ください!

パーソナルカラーに関する過去記事はこちら

パーソナルカラー記事第一弾!顔は真似っこする
パーソナルカラー第2弾!顔は”○○み”で変化する
パーソナルカラー記事第3弾!モノクロ化で”○○はバッチリ!

 


 

さて、
今日は彩度、というものについてになるんですが、

これもフォーシーズンを判断する時に
大切な要素。

みなさん、彩度ってわかります?

結構わかる人も多いのかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


 

私は、メイクの仕事に就く前、

営業職だったんですが
あるとき
広告の製作さんとやりとりをする場面があり

「写真の彩度をもっとあげた方がいいと思うんですが〜」とか

「明度が〜」

などという指示を受けたんですが

私の頭には

明るさと
7色くらいの色の輪っかが頭にあるだけだったので

何回説明されても
彩度が何たるかが理解できず

電話の向こうの制作さんをかなりイラつかせた記憶が
あります。

まぁ
わからんものはわからん、ですよね。

いぬ


 

話がそれちゃいましたが、

彩度はちょっと今までの色相や明度よりも
ちょっと難しいです。

純粋な赤・黄、などを純色というのですが、

これに白や黒、グレーなどの無彩色(いろあいのない色)をたすと

どんどん彩度が落ちていくのです。

真っ赤な色を見た時に
”鮮やかな赤”とかってゆう表現をしますよね。

これはすごくわかりやすい例。

薄い


 

で、ちょっとわかりにくくなるのが、

例えば赤い絵の具に

白を足したものと

黒を足したもの

仕上がりは全く違う色ですよね。

白を足した方は淡いピンクになり、

黒を足した方は小豆色のようになる。

 


 

ただ、白と黒を同じ分量混ぜていれば

出来上がった淡いピンクも小豆色も

どちらも同じ”彩度”になるのです。

 


色相や明度によって同じ彩度でも

異なってしまうことが多いので要注意。

SONY DSC

SONY DSC


基本的には
彩度が高いほど顔や肌の色味は強く似合っていないと顔の色みが強くなりギラつきが出たり
テストカラーの色の方が目立ちます。

彩度が低くほど色味は弱く淡く見え、似合わないとぼんやりした寂しい印象になります。

 


さて、

今回も、ぜひおうちのクローゼットを開けて

彩度の高い鮮やかではっきりしたものが多いか、

彩度の低い優しい色や落ち着いた深い色が多いか

チェックしてみてください!

ドレッサー


で、タイトルダジャレかよ。。というご指摘もあるかもしれません。。

クスリともできないセンスのなさですみません。

ですが、メイクに関しては

わたし、すべったりしないので!!ご安心ください。

 


 

お知らせ
GWに骨格分析・パーソナルカラー・ワンデイコースを受けたい方への
お得なご案内を、来週ラインアットにて配信いたします。

きになる方はぜひご登録ください!

友だち追加


 

当店では、マンツーマンで
・お顔の骨格分析
・パーソナルカラー診断
・メイクレッスン”を行っています。

気になる方は、まずはビフォーアフター(こちら)
をご覧ください